独学レザークラフト

製作工程、過去の作品、おすすめの道具等を紹介します。

*

ゴルフのティー用ホルダー

      2016/06/24

ゴルフゴールホルダーの時にも書きましたが、一時期ゴルフの練習場に通うことが日課になっていた頃、いつかはコースデビューを夢見ていた時期がありました。。実際には一度もゴルフコースにデビューすることなく練習場にすら行かなくなってしまったのですが、ゴルフボールホルダーとともに、ゴルフのティーを入れてゴルフバックにぶら下げるホルダーを思いついて作りました。

スポンサードリンク

型取り~切り出し

ガンホルダーをイメージした形で型取りをして切り出します。部品はこれだけです。裏処理を実施し、ティーを実際に入れる(差す)位置を決めて部品を取り付けます。

縫い作業~各部品を取り付ける

まずは、ティーを入れる部分を縫い付けます。ベロの部分を取り付けて、外周を縫います。合わせてベロ部分と本体部分へのバネホックの取り付けも行いました。これで、ほぼ完成となります。本体部分のバネホックとベロ部分のバネホックを使って袋状に閉めることができます。実際にディーをセットして本体を開いた状態がこちら実際にティーを取り出す時には、このように開いて取り出すということになります。

仕上げる

ホルダー金具の取り付けをおこなし、クリーニング実施後に仕上げ剤を塗れば完成です。かなり、簡単に製作できます。実は僕も2つ同時進行で作業をしていました。ゴルフを趣味としている友人にプレゼントすると非常に喜ばれました。気に入ってゴルフバックにぶら下げてくれているようです。レザー小物ですので、もう少し洒落っ気を出して革で飾り等を付けてもいいかもしれません。しばらくゴルフのクラブすら握っていないので、少しずつゴルフの練習でも始めようかと思っています。

 - 作品(作成手順含), ゴルフのティー用ホルダー